男里川河口

めでたい電車がやってきました。炎天下で小一時間待っていましたが、海の小さな仲間たちを見ていたらあっという間、さすが加太さかな線、鳥鉄じゃなくて魚鉄が楽しめます。...
今日は大潮、関空島の干潮は午後1時頃で潮位はマイナス3cm、年間を通じてマイナスの潮位は数回しかなく、しかも今日は真っ昼間、もうシギチはいないだろうけど、やっぱ...
図鑑を見ていて♂から小さな魚のプレゼントを受け取る♀とわかりました。コアジサシの求愛行動です。
左岸の水辺をハマシギが集団で高速旋回しています。そうそう、こういうシーンが見たくてここへやってきたのです。背景は関空島。
3か月ぶりの男里川河口干潟。 干潮を見計らって来たのですが、どうもシギチはいそうもありません。 関空を背景にスタンドアップパドルを楽しんでいる人がいました。ジェ...
シギチの季節の終わらないウチにと、また男里川河口へやってきました。観察時間帯の関空島潮位は55cm-12cm干潮。
樽井の友人宅で自転車を借りて男里川河口干潟を覗いてきました。観察時の関空島の潮位は47cm、引潮、ほぼ干潮です。
泉南市の友人宅への途中、男里川河口に寄り道、期待していたシギたちは見当たらなかったものの、ウミネコたちがたくさん。
大阪府泉南市と阪南市の境を流れる男里川の河口に小さな自然の干潟が残っています。6月頃まではいろんなシギ類のトリさんたちがいたようですが、シギさんたちが去って、カ...