太陽の塔の中よりずっと見応えがありましたが、逆に2025年の万博が成功するのかちょっと覚束ない思いがしてきまし...
干潟と眺めのいい山歩きが連続して楽しめる場所は全国的にも珍しいはず、白砂青松のビーチや透明度の高い磯、それに万...
まだチェックできていない池や周り残した場所が少なくないもののもう14kmも歩いていました。みんぱくも行ってみた...
「勇壮」なだんじりに対し、祇園祭は徹底して「雅」です。高く上に伸びる山鉾のかたち、美術品そのものの懸装品、鉦と...
京都の庭園のように中世を偲ぶのではなく庭園で高度成長期の日本を偲ぶのもまた一興、ALWAYS三丁目の夕日の希望...
方丈の屋根から滴り落ちる雨が美しく、雨に濡れる枯山水を眺める縁側に並ぶ人たちがちっとも景色のじゃまになっていま...
エレベーター付鉄筋コンクリートの大阪城とは比較にならない、さすが国宝、世界遺産と実感です。
ボサボサ羽のヤマガラ、さっき茶室の前栽にいた子で間違いないです。どうやら仲良しになれたようです。
北東ゲートを期間限定オープンという長居植物園のお知らせ。ネモフィラを見に行った時、どのような入場方法になるのか...
5世紀頃、難波宮と並ぶ日本の中心地だった辺りの眺めです。1500年以上この景色に大きな変化はなかったはず、とも...
水鏡のノムラモミジと色っぽい枝ぶりの松、お茶屋さんの赤い番傘が画竜点睛。
二月堂裏参道へサワガニに会いに行く度、参道脇の渓がホタル保護のためと、ロープが張られているのが気になっていまし...