見頃がだいぶ遅めの枚岡公園の紅葉です。
北外堀のイチョウ並木もまだ綺麗です。
ウーウーウー、まるで自分を待っていて出迎えてくれたようで、めちゃ嬉しい。
吉城園のモミジをまとめて12枚。
古代を偲び、時代の変化を実感するには、この天香久山南側の広大な空間が欠かせないと思います。大和八木あるいは橿原...
「映え」だけじゃない、日本家屋と日本庭園の美しさと懐かしさをたっぷり楽しませてもらいました。
歴史を学ぶだけでなく自然がたっぷり楽しめる平城宮跡、1000年以上田畑のままだったおかげです。
平安京は京都御所を中心に広がっていた、とばかり思い込んでいたら、そうじゃないということが分かりました。
とても不思議な形のホトトギスの花、美しさの中にブキミさのようなものがあって惹かれます。
下枠交差型パンタ2丁の赤い特急が緑に映えます。
シロチドリだけじゃなくて、ハマシギも一緒になって寛いでます。全部で15羽くらいかな。
何と6年半ぶりの2度目。前回は背中しか撮れてないので、ほぼ初見です。