伊勢湾

海の上を大きな集団、拡大してみると何とスズガモたち。5月にスズガモとは。今日テンションが上った唯一のシーンです。
七里の渡跡へ戻り、もう一度御嶽山。きそのなあ〜なかのりさん♪ なかのりさんて誰や、と調べてみると木曽から流された丸太を操…
「毎年同じことができるってことが幸せなんだなぁ」という「日々是好日」のセリフを思い出し白塚海岸へ。
元旦早々大道芸のショウが開催されていてパイプ椅子の並ぶ客席は満席。あら、ステージ上は3年前の元旦、たしか伊勢奥津でお会い…
可愛いだけじゃなくて、せわしないけどパターン化されたアクションがミユビシギの魅力です。自分は大の苦手ですが、スポーツの集…
2023年の初日の出は帽子をかぶったダルマ朝日、真上を行くのはセグロカモメのようです。
ミユビシギに会いたくて伊勢湾へ。行ったことのないスポットを探してみたところ、特急も停車する鈴鹿市の白子が海岸まで近く、そ…
ほぼ海、河口のテトラポッドにカワセミ。イソヒヨドリ同様にたくましくなって生息域を広げているようです。いずれ男里川河口でも…
とても伊勢湾とは思えないワイルドな光景が広がっていました。
大阪湾ではまず会えないミユビシギに近鉄特急に乗って伊勢湾にくれば、かなりの確率で会えます。
あっ!ダルマになりました。初めて見る光景に息を呑みます。
伊勢石橋駅を過ぎたすぐのところに見える沈下橋、今日の目的地、雲出川河口を遡った中流域です。