薄暗い道にパーカッションのアフリカンリズムが流されていて、ナイトサファリ感が演出されてます。
京都の町歩きと異なり古い建物は限られ、仁丹のホーロー看板はないものの、かっこいい高層ビル群に囲まれた町で渡辺党の足あとを…
留鳥のシロチドリと渡り鳥のトウネンがまるできょうだいのようです。雌雄がわからないのでひらがな。
高山植物園に到着、標高865m、100mで0.6℃下がるので、神戸市の12時の気温が34℃とすると29℃くらいのはずです…
果てしなく続く猛暑日、それでも自然観察に行きたいので朝早く出て30℃を越えるまでに引き上げるという作戦にしました。行先は…
人が殆どいないので撮れた1枚。7月29日からのひまわりフェスタが始まるとこうは行かないはず。
ずっと会いたかった花、ガガブタです。期待通りの美しさ清楚さですが、コンクリートの水槽で栽培された花なので、偶然山道で見つ…
エンヤラヤー、函谷鉾の曳き初めです。四条通を通行止めにするのかと思いきや車線規制だけです。
帰宅後調べてみてびっくり、探し求めていたSedum makinoi Maxim、マルバマンネングサです。星型の黄色い花、…
もう1匹、ひっくりかえったオオセンチコガネ。ノーマルポジションに返してみるとこんどは歩きはじめました。
ベニカミキリ、近鉄80000系ひのとりと同じ色です。長いまっ黒なギザギザの触覚もカッコいい。
こうや号を最後部から楽しんでみようと思いつきました。4両編成でも山岳区間の急曲線で先頭車まで見えるはずです。