明日香

黄色、オレンジ、ピンクのコスモス畑、背景は耳成山。この色合は青空よりも、どんよりした曇り空の方が似合ってます。
古代を偲び、時代の変化を実感するには、この天香久山南側の広大な空間が欠かせないと思います。大和八木あるいは橿原神宮前を起点にすれば、電チャリでなくても大丈夫かと...
林田理沙アナが交代してしまったのが、すごく残念ですが、Google Mapでタモさんたちの訪問地をチェックしつつ、たっぷり楽しめました。
藤原宮跡のコスモスが約300万本、本薬師寺跡のホテイアオイが約40万株。
見慣れた鳥たちばかりですが、人の生活にとても近しい鳥たちです。明日香の枕詞が「飛ぶ鳥の」で、それが飛鳥をあすかと読むようになった由来だそうです。古代から鳥と人が...
奈良多武峰の談山神社、 元寺院の不思議な神社です