葛城

春分秋分の日前後は二上山の雄岳と雌岳の間に日が沈むそうです。その前にヒガンバナ花見を計画していたものの、情報の限りではヒガンバナはまだ早いようで、ちょっと行った...
街道をゆく第1巻第4章は葛城のみち。大和朝廷が成立する以前からの聚落が葛城の神々を今も祀る笛吹神社、雄略天皇や役小角と争った「日本における反骨の系譜の最古の存在...
司馬遼太郎の街道をゆく第1巻の第2章に竹内(たけのうち)街道が収録されています。いつものように須田剋太画伯と、ちょっと偏屈なイギリス人日本語学者のロジャ・メイチ...
今年のヒガンバナはだいぶ遅め、まだOKかもと考え葛城古道の九品寺へ。近鉄御所駅から約3km、歩くのも悪くないですが、今の時期の週末は臨時バスが運行されていると分...
カエルを求め二上山麓へ。 大阪線二上駅に到着、駅から少し歩くと二上山雄岳をバックに田んぼが広がっています。 この辺りの田んぼはイノシシ除けの柵とかが無くて覗...