大阪城

大阪城梅林の梅はまだ2分咲きくらいです。
もう一度オジロビタキ、何とも艶っぽい目つき。 相変わらずロウバイの陰、ちょっと高い木の枝、切り株を行ったり来た...
自分ちを通り越して茶臼山、知らないうちに真田幸村の功績を紹介する高札が何本も建てられていました。さすがに今日は...
実は、これだけしょっちゅう大阪城に来ているのに天守閣に上るのは初めて。子供の時に上ったことがあるような気がする...
真田丸ラッピングの201系と大阪城天守閣、もう少し広角で撮ればNHK大阪も入るはずですが、そこまですることもな...
あれ?目が変です。調べてみたところ、朝日が眩しくて瞬膜を閉じた一瞬のようです。鳥には瞼の内側に瞬膜と呼ばれる透...
ヨタカといえば宮沢賢治のよだかの星、国語の教科書の挿絵のヨタカも確かこんなポーズでした。ヨタカが醜い鳥というこ...
アオアシシギとキアシシギ、足の色が違うだけじゃなくて、体の大きさ、体形も、嘴の形も、足の長さも、採餌のアクショ...
毛馬でホーホケキョの声からウグイス探しをしていたら、同じ木の少し離れたところにもう1羽。ウグイスととてもよく似...
オオタカは希少野生動物でめったに会えるような鳥ではなかったのですが、その後保護活動が実り、急速に回復しレッドデ...
珍鳥に会えるのは嬉しいけど、いつもの鳥たちのカッコいいところを撮れるのはもっと嬉しいカモ。
ワンドにキンクロハジロ♀、と思いきや頭の形と目の色が違います。初見のメジロガモ、珍鳥です。
今年は春らしい春、夏らしい夏、と感じていたのですが、秋から冬にかけてやはり気候がおかしくなってしまった、と感じ...
5時半頃目が覚めたらスペクタクルな月と金星。でも寒いので朝は出る気になれなかったのですが、一日中快晴で昼過ぎに...
相変わらず人がすごい大阪城公園も、人の流れからちょっと外れると静かなんですが、太陽の広場方面からマーチングバン...
秋のジョウビタキはスリムで、冬の間にどんどんデブになっていく、という自分の仮説を証明すべく、神社裏でチェック。...
コサメビタキは旅鳥、大阪城で旅支度がすんだら、南の国へ向かいます。
観光客もほぼ引けた夕暮れの大阪城、鳥の少ないこの時期とはいえ、なんと6月は一度も登城していませんでした。