日暮れ時の柴島干潟

草内から京都へ出て上賀茂神社の摂社、カキツバタで知られた太田神社へ行ってみました。

カキツバタ、予想よりかなりショボく、さらにピークも過ぎていました。原因不明で8割減の開花状況だそうです。

太田神社の裏山が太田の小道という散策路になっているのですが、散策路というには相当きつい坂道で息が切れます。

麓はいかにも京都らしい風景。

鳥足りないので柴島へ、電車で来るのは初めて。今日のハッカチョウは長良橋の橋桁に止まってました。

ハマシギとキアシシギ。

西日を浴びたコチドリとイソシギ。

キアシシギとケリ。

干潮はまだこれからなので取り残される心配はないものの日が暮れてきたので帰ります。はまかぜが轟音を響かせて上淀川橋梁を渡っていきます。