あべのキューズタウン

天王寺駅前

天王寺・あべのは再開発の真っ最中、2014年には57階建、西日本一の超高層ビルが建つそうで、天王寺の駅前の歩道橋は行く度に小さくなって、上町線に下りる部分はJR、近鉄のどちらともぶった切られ、あべの筋西側と繋がる部分だけがわずかに残されていました。

そのあべの筋の西側に巨大ショッピングモール、あべのキューズタウン、既にその一部店舗がプレオープンしていました。Q'sモールとViaあべのWalkというふたつのゾーンがあって、4月26日にはグランドオープンだそうです。

Q'sモール

Q'sモールはキーテナントがイトーヨーカドー、そこに東急ハンズや成城石井、すごいのはなんと渋谷から109がやって来ます!あべのがトーキョーになる…

一方ViaあべのWalkの方は元の地権者を中心にしており、なんと正宗屋と赤垣屋が並んでいました!餃子の珉珉もあります。あべの筋にあった店が越してきたようです。

渋谷系ギャルと新世界系オッチャンの両方を同時にターゲットにした、なんともすごいショッピングモールの誕生です。

正宗屋せっかくなのでオープンしていた正宗屋で一杯、なんとオープン早々の日曜ということもあってか、社長さん自らがフロア係をやっていました。もうびっくりすることばかりです。

で、そんな社長さんの奮闘ぶりから、隣の席のオジさんと盛り上がってしまいました。神戸の老舗ホテル出身で、ながく某大企業の社員食堂で長く勤めておられた由、社員食堂といってもスタッフが300人もいて、何万食も提供するケタはずれの社員食堂です。経営の神様と呼ばれる創業者(といえばもうどこの会社がバレてしまうかな)にも可愛がられていたそうです。

和でも洋でも何でもこなされるそうですが、特に肉料理は話を伺うだけでも涎がでてくるくらいで、かなりの達人とお見受けしました。すごい方とお知り合いになることができ超ラッキーです。

建築中の超高層ビルや新しいショピングモールの前を阪堺電車、都電カラーの502が通ります。あべのにハマりそうです。

上町線