岸和田だんじり祭り2010

去年は試験曳きだけだったのですが、東京からの友人夫妻のお誘いを受け、漸く何十年かぶりで本祭りに行ってきました。

それもカンカン場の有料観覧席からリッチなだんじり見物です。

カンカン場でのやりまわしの連続プレイをどうぞ!きれいに回ると観客席から拍手があがります。

お~うまいうまい、フェアウェイど真ん中!の声は、野球チームの監督さんを務める友人の声です。

観客席の青いベンチシート、柏サッカー場のゴール裏そっくり、スポーツ観戦と同じ感覚のだんじり見物です。

この時期の岸和田土産は、やっぱり水なす、と話していたら、前の席から声がかかりました。

前列に座っていた水なすやのアキちゃん。ビールと水なすのセット500円、この笑顔じゃ買わないわけに行きません(^ ^);

岸和田の有名人知ってる?やっぱり、どや!の清原氏ですね。外には?…コシノシスターズ!コシノヒロコ、コシノジュンコ、一番下の妹さんが…えーっと、コシノミチコ!とこんどは右前の席のお母さんから声がかかります。この辺のノリは岸和田ですね。ちなみに先年小篠綾子さん(3姉妹のお母ちゃん)は亡くなられたそうですが、ビッグネームを3人育てたお母ちゃんは岸和田の誇りです。

午後のだんじり曳行が終わって、街をぶらぶら、お城の方へ向かいます。

夜の灯入れ曳行に備え、一休み中の大手町のだんじり。お兄さんたちの背中がなんともカッコいいです。

夕暮れの岸和田城、今日はだんじりのコースから外れているので、とても静かですが、明日は大賑わいになるはずです。

岸和田のだんじりは、勇壮さで知られますが、意外と知られていないのが灯入れ曳行のしっとりした美しさです。

下手なビデオでお恥ずかしいのですが、雰囲気が伝われば嬉しいです。

コメント

今の岸和田有名人といえば、「のろま大将」の大江裕君でしょう。北島ファミリーの。